現在のページ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 2013年5月

スタッフブログ

今日はなんだか・・いい感じでした^^

月末の忙しい中、本町オフィスで数人のメンバーさんと顔をあわせました
みなさんいい顔して仕事してはりました
不安や迷いのない、明るくさわやかなほんといい顔して仕事されてました
うちは相互交流とかとくに率先したりはしていませんが、
少しづつコミュニティーといいますか、つながりといいますか・・連帯感みたいなのもでてきたような
ここ半年で少しかわってきた感じです

御堂筋オフィスもあんな雰囲気になったらいいなと・・瓦町から御堂筋わたりながら思いました
変にあてつけがましい交流とかじゃなくて、それぞれがしっかり自分の仕事して
なんかこまったら誰かに聞いたり、ちょこっとしたきっかけで仲良くなったり
はじめから用意された異業種交流会とかじゃない・・
なんていうか・・ごく自然で、ごくごく普通な
シェアオフィスってのはやっぱなかなかのもんです


御堂筋オフィスもよろしく!
http://midousuji-cto.flips.jp/

だいたい世間が騒ぐと天井みたいな・・

ちなみにわたくし今回は玉はたてておりません
乗り遅れたってのが実際のところでしたが・・
相場観というのはなぜか結果後はよく見える
これこそ完全に勘違いなのですがW
ついこないだまで、「あぁー乗り遅れた。なんてバカなんだろ俺↓」と思ってたのに
「やっぱたかが日本の首相交代で相場が動くわけない」
などとわずか二日でこの変わりようW
とまぁ玉もたてずにとやかく言うのはやめにして
まだまだ下がりそうな・・
ひょっとしてユーロ危機再燃情報などでて一気に下がるかも・・
ただ今、売り玉持ちたい!衝動と戦っております
日経平均先物夜間

えーブログは関連ブログを書きなさい!
とのBitさんのご指導もあり
このブログのテーマは起業=ビジネスなのですが
いま一つ考えてます
こないだからぼんやりあれこれ考えてたのが、少しまとまりつつあります
これはまだだれも考えてないだろう
きっとみんな驚くな・・と思ってたらとある下町にあっさりありました
ちょっとあやしいですがW
DSC_02941.JPG
この看板は名前もNPOとしか入ってなくてヤバイですけど
大阪ではこの看板でも普通にゆるされる地域もありましてW
しかも看板の女性がしゃべってますW
こないだTVでやってました、看板がしゃべるのは大阪だけらしいですW
しかしながら、、、考え方の基本はまさにこれです!
このアパートは階段二階建てですが、エレベーターは必ず必要です
で、これをいかに世に出すかを考えています
いっそポータルサイトをつくり出すか・・
仲介屋を使って、ポータルを利用するか・・
肝心なのはスキームです
きっと特養の次に安い老人ホームが出来上がります!
この物件も一階はおそらく格安のよい老人ホームだと思います
現在主流のサービス付き高齢者専用住宅での施設内介護の内容とこの写真の訪問介護の内容はほぼ変わらないからです
なぜなら同じ規定の元の介護サービスだからです

どうしたもんだろ?(^^;

大阪府庁より突然メールが飛んできました
何事ですか・・
と開いてみると、さらに何事だこれ?
みたいな
03 開催通知.docx

起業家・・支援???
支援してほいのはこっちですわみたいなW
どうなんだろこれ・・
コンテストする意味なんてあんの?
支援金?・・金で人の横っ面はたくのあなた?
みたいなW
メール送信の趣旨はどうやらコワーキング業者=創業支援家と理解されたようで
まぁ確かに安く貸すけども・・一応はこちらもビジネスでしてW
純粋無垢な起業家支援とはちょっと違うんです・・
とか思いながら・・

僕たちの親父世代・・高度成長期に生きた方たち
そしてバブルをかじった僕たち
さらに今の若い子達
僕らや僕らの親父世代を超えていってほしいと思います
これは純粋に思います
されど僕らは僕らで戦っていて
誰とというわけではないですが・・多くは自分自身と
どうやって生きていこうか今なお模索しています
人生残りわずかなのにW

この会に参加できるほどの資格がないので
今回パスしますが、
最近思うのは・・結果がどうあれ
日々悩み考えあれこれやっていくことこそ「生きる」かなと
成功とか失敗とかあんまり関係ないような
できれば負けのない戦いをすれば
終わりなく生きていけるのかなと
そういう意味ではなんらかの形でシェアオフィスっていうのは意味があるなと
そんな風に考えてます

行政主体や学者さん主体になって起業やビジネスをあおるのはとっても危険かなとも思います
コワーキングというのを研究していくうち
安易なビジネスコラボなんんてのも
とっても危険な動きだし、うちではそれを率先したりはしません
こわくてできません

このブログをご関係の方がみられるかどうかはわかりませんが
サラリーマン的な仕事を見直すべきではないでしょうか
つまり・・世間によくある就職面接みたいなこと
面接担当者のスケジュールを埋めるための二次面接合格?
僕は一度某大手保険会社でこれをやられました
三次面接で落ちたんですけど
落ちた理由が、地元が京都じゃないからとか・・
それ履歴書でわかりますやん・・みたいな
ちょっとキレて暴れましたW
あの時、再婚したてでまじで仕事探してたんです(泣

話がそれましたがW
彼らはなぜ起業家を増やす必要があるのでしょうか?
その趣旨はあってますか?
仕事とは・・それぞれが生きるための手段ではないですか?
生きるために働くわけで、
誰かにとやかく言われず、自分の好きな仕事をして生きていきたいだけのことで・・
どの街で働くかはそれぞれが決めるわけで
結果としてその地域が活性化するたぶん?
行政が主体になって地域活性のために起業家を育てる・・
危険じゃないですか?
その人の人生に責任もてるのですか?
と、会に参加したら言いたくなると思います

もしほんとうにいいプランがあり、完成度が高いのなら
なにも学者さんや役所に褒めてもらわなくても
企業さんなりファンドさんが買いに来てくれます
僕が両方を紹介します!
東京のM&A大手さんも、元ひまわり証券(現証券会社代表)さんもうちのブレーンでいてはります
どこかのオフィスのあやしいファンドとは違いますW


そしてこれ!

ロコプレイスも完了しましたので、
次はこれ
Google Analytics

これは実際Web初心者の自分には意味がわかりませんが
とにかく適当にやってみましたW
アクセス解析ですけど、Googleの検索最適化とかありまして
はたしてこれがどれほど効果があるのかもしりませんが
Googleの上位検索の為にGoogleで登録するのだから
たぶん有効なのかなと・・?

とにかくやってみました!
一応このサイトで御堂筋センターオフィスのWebページの小さいのが表示されてるので問題ないのかと・・
これについて本職さんに質問するのも恐縮なので(たぶんプロの域)
本町オフィスのWebをやってくれてるBitさんに聞いたら
きっとメールで見積書が届きそな感じです
御堂筋オフィスは自分でやってみたいので
このまま適当でいってみます^^

グランフロント大阪いってきました

御堂筋オフィスの会員様のお店がオープンとのことで
http://www.gfo-sc.jp/shop/shop/177.html
混んでるやろなぁーとは思いつつ
ゴールデンウィークの真っただ中5月5日いってみましたグランフロント
予想以上にすごい人で、人人人で・・
まず、7Fまで上がれない
エレベーターにのれませんw
ようやくたどり着き店の前にいくと長蛇の列
連れが一言「む、無理」
てことであっさり断念し帰路、これまた満員状態のエスカレーターに

お店がガラス張りでしたので拝見はしました
すっごく大きな綺麗なお店でした
よくあれだけのお店をオープンしたものです
彼らまったく休みなしで準備してましたからね
さすがです!!

しかしほんとこの国には沢山の人がいるもんです
ようやく人ごみを抜け阪急の地下におりてお客さんに電話
「とてもじゃないけど並べません・・」
「そんなに並んでないですよ」「すぐですよあれくらい」
「えっ」言葉に詰まる
関西人、特に我々世代は普段並んだことがない
思い起こせばUSJのスパイダーマンアトラクション以来
「東京人とは違いますねん」と心でつぶやく・・
「また夜に予約いれてあらためます」
「開店おめでとうございます」と電話を切る

しっかし梅田ってとこは・・移動が大変
グランフロントからすいてるご飯や探して、次に煙草の吸える喫茶店探して
駅が大きすぎて、JR横切るのも阪急ぬけるのも
駅中心にいろいろあるのはわかるけど
コーヒーすすって一服するのに一苦労でしたw

本町センターオフィス

大阪市中央区瓦町3丁目3?16 OWL瓦町ビル4階

お問い合わせ
06-4706-5675
受付時間 9:00?17:30

弊社の拠点は、大阪の本町に位置し最寄駅も二つの駅からアクセスして頂く事が可能です。路線も「御堂筋線」と「堺筋線」になりますので、目的地に合わせてご利用頂く事が可能です。

周辺地図

メールフォームからのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

制作・著作

©2010 Center Office. All Rights Reserved. WebSitePlan Produced by bit SEODESIGN